初めてのホーチミン

みなさま

お疲れさまです。

SHOEI VIETNAM 吉竹です。

最近、初のホーチミン出張に行ってきました。

ホーチミンは空港を降りたときから、ハノイと全然違いました。
まずホーチミンの空港周りには、たくさんのビルと大きな看板があり、もうその時点でノイバイ空港と違うなぁと感じます。
空港を出て目的地に向かう間、ずっと外を見ていましたが、お店がいっぱいで、しかもハノイより洗練された感じのお店が多かったです。
それから、ドライバーさんは南国気質なのか、のんびりした方でした。
でも、渋滞は凄いです。ハノイに比べて車も多くて、横入りが当たり前。
ハノイはバイクですが、ホーチミンは車のため横から入られると全然前に進めなくなるみたいです。
ハノイは政治の街、ホーチミンは経済の街とよく言われますが、ハノイも今より発展したら、ホーチミンみたいに車ばかりになるかもしれませんね。
レストランは日本と同じくらいメニューが豊富で、コンビニがあって、イオンがあって... ホーチミンはハノイよりも日本に近い気がしました。
夜はナイトマーケットに行ってお買い物をしたのですが、かなり高い値段を言われてびっくりしました。
ハノイにもナイトマーケットがあるそうですので、機会があったらホーチミンと比べながら買い物してみるとおもしろそうです。

写真を全然撮ってないので載せられないのですが、また今度行くときに撮ってきます。
ではでは..

わんこ

 

ベトナムでは犬を食する方も居られるようですが、ペットとしても人気があるようで、朝晩公園に行くと犬を連れて散歩されている方を多く見かけます。

Walking1 Walking2 Walking3

飼い主に寄り添って歩くわんこもいれば、飼い主の位置を確認しながら前を走ったり木陰に寄り道して用を足したりしているわんこもいます。皆よく馴らされていて、飼い主以外の人には目もくれず、紐をつけていなくてもちゃんと飼い主のところに戻ってきます。とてもかわいらしく、微笑ましい光景です。

 

さて、私の住んでいるアパートでも一階でわんこを飼っています。(写真下)

Dog

ご覧のようにかわいらしい子です。ですが、このわんこもよくしつけられていて、知らない人が来るとものすごく吠えます。私も例外ではなく、今のアパートに住み始めた頃は毎日朝晩見るたびに吠えまくられました。さすがに今は危害を及ぼさないと分かったせいか吠えることはなくなりましたが、今度は全く相手にされなくなってしまいました。私が夜帰って入口のドアを開けても無反応です。立ち上がることも、尻尾を動かすこともありません。目を合わせることもしてくれません。

あるとき、ハロー!シンチャオ!と言いながらわんこに近づいたところ、噛みつかれそうになってしまいました。わんこが好きな私にとってとても寂しいです。

 

そんな具合なので、なでるどころか、半径 1メートル以内に近寄ることすらできません。

 

何とかこのわんこと仲良くなって、私が帰った時には「お帰りー!!」とでも言うように尻尾をぐるんぐるんに回しながら迎えて欲しいのですが、どうしたらよいでしょうか。

 

どなたか犬を懐かせる方法をご存知の方がいらっしゃれば教えてください。

 

打ちっ放し

こんばんは。村上です。

つい先日、ゴルフ練習場に行って来ました。

こんな感じです。

Dsc_0069


Dsc_0070


日本のそれとほとんど変わりません。

打ちっ放しに来るのも10数年ぶりでした。

近々コースに出ることになっていまして…一緒にプレイする方に迷惑をかけるのではと心配しています。

結果については、次回のブログにてお知らせします。(まともなスコアであればですが)

Dsc_0075

ゴルフとは一切関係ありませんが。本日の夕食です。(自炊)

それでは、また。

けっこうな実力です。

みなさん、あけましておめでとうございます。 桐原です。

暇を持て余す休日の過ごし方にかなりの行き詰まりを感じ、

なにかないものかとネットで調べてみました。

なんと、サーカスがあるじゃありませんか!

場所はニッコーハノイホテルの真ん前です。

午前の部と夜の部があるらしい。とりあえず午前の部にいってみます。

その後もネットで情報をみてみると案外好評です。

休日になり、午前の部に出動。午前の部が安いんですね。

たしか15万ドンくらいだったと思います。

チケットにある番号に座ります。周りはどちらかというと子供が多い。

かと言って全く混んでいません。エアコンもなく、夏場はツラいだろうなという環境。

ちょっと待っていると突如大音量で音楽が鳴り響き、

サーカスの紹介なのでしょうがいろいろと説明があります。

ベトナムの民謡踊りからスタートし、大人数での自転車曲乗り、

犬の曲芸、クマのバイク乗りなどなど、いろいろな演目が繰り広げられます。

中でも圧巻だったのが、不安定な状況でどんどんパイプと板を重ねていく

超バランス男とちょっと年老いた感じにみえるゾウの芸です。

Dsc_0300

彼はこのあと、5段までパイプと板を重ね、その上でかなりグラつきながらも

余裕の笑顔でした。

Dsc_0304

ゾウさんは前足1本のみで小さな台の上に上がり、

写真右のオバちゃんを長い鼻で抱えます。

2時間ほどの公演でしたが、あっという間に過ぎました。

社員旅行で行った上海の雑技団よりも実力は確実に上ですね。

一見の価値ありです。

ベトナム情報集

こんにちは。


ホーチミンでベトナム人の奥様と不動産ビジネスを起業し、活躍されている

RESS不動産 松本さんという方がいらっしゃいます。

スケッチ、Vetter等にも出ており、大変著名な方なので、ご存じの方も多いと

思いますが、先日、松本さんから長編の『ベトナム情報』が届きましてので、

ここで紹介したいと思います。

情報が豊富ですので、一部抜粋して紹介します。


・京都の坊さんはフェラーリに乗って祇園へ行く方もいる。

・ベトナム人はサロンパスを使ってイカ釣りしてると聞きました。
・女芸者より男芸者(言葉巧みに歩み寄り、上手い話を持ちかける者)
 危ないとのお話を先輩方々に教えて頂きました。

・流行っているビールクラブ ブブゼラはアシマグループと聞きました。
・日本で外国人が海外の携帯電話を使うのは違法。 
 通信についての閉鎖性は異常。

・毎朝40分の読書散歩をして、ご飯と味噌汁を食べるだけで幸せを感じます。

・「世界一の健康習慣 」と言われているのは ぬるめのお湯での入浴。

・睡眠前は空腹状態であれば成長ホルモンが出やすい。
学生時代、もっと空腹状態で寝ていればきっと今よりも大きくなった事でしょう。

睡眠前の5分間のストレッチ投資でいつもよりも質の高い睡眠が
 とれるのでこれ程時間対効果の高い投資はない。

・朝起きてスクワット&万歳ストレッチをすると血が巡って簡単に目が覚める。

・老化は足からジムに通うよりはまずはエレベーターに乗らないようにする。

・皇居ランナーの大半は年収 7 0 0万円を超えている。

・睡眠環境への投資は 、費用対効果が高いまずは 、枕を見直すのが良い。

「野菜 →肉 ・魚 →白米 」の順番に食べるだけで痩せる。
 「食物繊維 →脂質 →たんぱく質 →炭水化物 」
  忙しいビジネスマンはお客さんとの夕食前に粉末状の
  「青汁 」を水に溶かして飲むだけで効果がある。

鮭定食はアスタキサンチンの宝庫でアンチエイジングにばっちり。

・納豆は G I値を下げてくれるだけでなく血管の中のつまり
 =血栓を溶かしサラサラにし 、血圧も下げ てくれる効果があり
 一石二鳥も三鳥も狙える食品。

・最高級イマバリタオルはリッツカールトンで使われている。

・噛む回数あと15回プラスで 、シャ ープな脳とスリムな体になる。

・スマ ートフォンやタブレットからは朝日の太陽と同じ波長の
 ブルーライトが出ており、体内時計を狂わせる。
 寝る2時間前は要注意。

・欧米人の思考。
 体が資本、だからこそ体の害になるファ ーストフ ードは絶対に食べない 。
 健康によい日本食を 『選んで 』食べる 。

・キムタクはこまめにお茶でうがい 、手洗いをしている。

・今の状態は習慣の集大成ともいえる。

・ハノイベジタリアンの店
 79A Tran hung Dao
 リーズナブルで美味しかったです。

・ハノイでは made in vietnam という服屋さんが多い。

・ハッカーの多くは情報セキュリティーに興味を持っており、
 最高峰の方はレプリカントの電話を使用。

振り返りには仕事をうまく運ぶ成功のチャンスが眠っているにもかかわらず 、
 この振り返りを工夫している人は少ない。

・これからは女性の時代と言っている暇があったら 、
 女子更衣室を見違えるほどきれいにしたほうが効果が出る。

昔の金貸しはまずその家の玄関と便所を見て貸しても良いか判断した。

カンボジアのインターコンチネンタルの裏に
 インターコンチネンタルより立派なオーナーの家がある。

・ラオスではイオンが残念ながら中国勢に負けてます。

・ベトナム全土では1500以上のアパートメントが崩壊リスク。

仲良くしてもらっている友人は一年に109回ベトナムエアーに乗っています。
上級会員1年50回ではなく、100回を作って欲しいとの話がありました。

・ベトナムでhsbcプレミアになる敷居が低く、
 ベトナムでなれば他の国でもプレミアになれる。
・小樽からウラジオストックへの船は怪しい感じの人が多かったとのこと。

・タイの方は外界との連絡を遮断し、一週間お寺に入り込む習慣がある。
・京都の京阪電鉄  枚方より先は危ない系の女子比率が高まるらしい。
・大阪には意外と沖縄の方が多い。
・関東の男と関西の女性(一般的に笑かしてくれることが一番 ?)は
 カップルになりにくい?
 
・ベトナムの運転免許取得は他国と比べて簡単すぎる。
・O型でお酒を飲む人がデング熱にかかり易い。
・ハワイには一日5千人日本人が来て
宿泊費以外で一人1日平均29000円を使う。
・フィリピン・タイはベトナムに比べて海鮮料理が高い。
・vietnam airline Hanoi行きを取ったらタイミング良く
hanoiのホテルから営業メールが来ました。
・フーコックへ行くのに以前は小さい飛行機だったが、
 今は大きめの飛行機になって安全。 
 またロシア人が多いとの事。
・ベトナムは車で長時間通勤するので腰が痛くなる
するとマッサージの需要大。
・中国では甘いマヨネーズが売れる。
・一気にお金を失う方法は簡単に儲かる儲け話に乗る事。
・会計士は綺麗なところが好きで
 税理士は人間の泥臭いところを見る。
・最悪を想定するからこそポジティブになれる。
・身体を鍛えると異性へのアピールになる。
 欧米では消防士が人気の恋愛対象。
・海外のエリートは朝と昼をビジネスに充てる。
 逆算して考えると自分と家族を大事にしているから。
・人間ちょっとは放射線浴びた方がいい。 細胞が死んで細胞復活。
・レントゲンはかなりの被曝量
 あまり安易に受けない方がいい。
・高級なジム程、一番混むのは朝方。
・高級旅館の女将は靴の脱ぎ方、上がり方でその人の人のなりがわかる。
・ベトナム語のビンタイ     変態という意味。
・・・・松本さん いつもありがとうございます!

サパ旅行(^^♪

こんばんはヽ(´▽`)/小村です。先日、ベトナム北部サパに行って参りました!

<日程>

金曜日 夜8時20分 寝台列車

土曜日 朝6時頃 ラオカイ着 → 専用車でサパに向かう

日曜日 夜7時半 寝台列車でハノイへ帰る

月曜日 朝5時前 ハノイ着

こちらの日程を見てわかるように、結構弾丸ツアーでした!

★1日目★

寝台列車は4人部屋で2階だったのですが、エアコンがもろに当たって極寒でした!これから行く人は絶対1階をおすすめします。トイレ行く時とかのぼりおりが面倒くさい。幸い同じ部屋の人が若い外国人カップルだったのでマナーも良く安心して寝れました。(長袖は必須ね!)

⦿注意

①駅のトイレは汚い。(←ウェットティッシュとトイペ必須!むしろ汽車のトイレの方がきれい)②サパは寒いので長袖必要。③列車内でも買えるけど事前に水は買っておくこと。

★2日目★

土曜日の朝2時間遅れでラオカイに到着。駅を出るとサパ行の車の運転手さんが名前のプレートを持って待っていてくれたので、迷うことなくスムーズに乗車。他の外国人客の方と一緒に1時間ぐらい車に揺られて山道を上る上る!途中、段々畑がきれいな緑色ですごく景色が良かったのですが…若干酔いました。

だんだん民族っぽい人達が増えてきたなと思っているとサパに到着。所々にホテルがあり観光地化されていますが、まだそこまで発展していないので、ハノイとはまた違った魅力的な村でした。とりあえず荷物を置いて出掛けるためホテルに行ったのですが、宿泊客は我々1組のみでした。部屋は暖炉のある北欧っぽい感じで中々シャレてました。その後、サパの街をプラプラして朝ごはんを食べようと散策しましたが、外国人客が多いせいかイタリア料理が多かったです。入った店が悪かったのか微妙なお味・・・。デザートもついてましたが、そそくさと出て近場のカフェへとりあえず移動。ティラミスとチョコケーキをオーダーしたのですが、意外と美味しかった!値段は忘れたけどとにかく安かったのは覚えてます。腹ごしらえをした後は、今回の旅のメイン♪トレッキングをしに山へ向かいました。“Cat Cat”という山です。他にももう一つコースがあるそうですが、こちらの方が初心者?向けとのことです。正直、山よりも海派なので登ってどうする?なんて思ってたけど、これが面白いのです!ただ山を登ってるだけなのですが、途中に壮大な滝があったり、今にも落ちそうな橋を渡ったり、焼き鳥食べたりで楽しかったです。結構ハイペースで歩いたので2時間くらいで終了。で、ここでまたカフェに入ってアップルパイとコーヒーを食べて血糖値をあげました。これまたシャレたカフェで、売られているオリジナルTシャツがあったので記念にお買い上げしました。夕食はトリップアドバイザーで検索したイタリアン(本日2回目)のお店で食事してマッサージしてバーで一杯だけ飲んで床に就きました。

⦿注意

マッサージは全く持ってお勧めしません。下手すぎて90分コースを1時間に変更しました。因みにハノイとは違いチップはあげなくてokです。

★3日目★

朝ゆっくり起きて、サパの街をプラプラ。することがない∑(=゚ω゚=;)とりあえずご飯を食べてカフェ2件はしごしてカフェで寝ました笑”特に買いたい土産物もないし、外は暑いしでグータラ過ごしてサパに別れをつげました。

そうしてラオカイでベトナム料理を食べてまたもや苦痛の寝台列車に乗る時間。実は帰りの列車は4人部屋のチケットを2枚とれなかったので一緒に行った友達とは別の部屋でした。全員男性だったら嫌だなーなんて思って部屋のドアを開けると子連れのベトナム人家族でした。またもや2階のベッドでしたが、寒いどころか暑くて最悪でした。それにベトナム人が音出してゲームしたり話したりで五月蠅い。夜10時頃になると彼らも寝だし静かになったけど、とりあえず疲れた。

⦿注意

2人以上で行って4人部屋の下段を予め予約しておくこと。女性の場合、周りが全員男性なんて事になると安心して寝れない可能性大。

★4日目★

疲れMAX。。。でも行って良かったと思えるので、まだ行ったことがない方はぜひサパに行ってみてください。

観光

こんにちは

お疲れさまです、吉竹です。

8月から9月と日本人の皆さんがあちこち行く中、私もどこかへ行ってみたくなりました。

かといって、日本に戻っても特にすることもないので
「そうだ、ハノイ観光をしよう!」と思ったわけです。


気づけば渡越してからはや半年…
遠出は社員旅行(どーそん)とハイフォン工業団地のみ


というわけで、連休を活用してハノイの観光をしてみました。


Google検索とスケッチにて観光名所を探すこと数分…

あーこんなにたくさんあったのかって感じです。

ざっとあげてみると、

ホーチミン廟
ホーチミン博物館
ホーチミンさんの家
文廟
玉山祠
水上人形劇
旧市街(ホアンキエム湖)
タンロン移籍(世界遺産)
大教会
オペラハウス
ホアロー収容所
一柱寺
ドンスアン市場
博物館とか他多数…


こーんなにあると思ってなかったので全部行けるかなぁと心配でしたが
なんだかんだと2日かけてほぼ行けました。


ついでに、ホアンキエム湖付近のツアー会社に行って
ハロン湾行きのツアーに予約し、次の日にハロン湾でカヤックもしてきました。


たくさん写真を撮ったのですが、さすがに全部は載せられないので

ちょこっとだけ↓


Image
ハロン湾


Image_2
ホーチミンさん

Image_3
カメ


次はサパとビンミンに行きたいな


ではまた次回(・v・)ノ


カビ退治にはこれ!が効くかな?(Part 2)

こんにちは。近藤です。

先回のカビ実験の結果をお伝えします。

やっぱりというか、当然というか・・・全然効きませんでした!

靴を拭いた後2~3日は「効いている?」かと思いましたが、その後4日目くらいにフワフワ~っと白く浮き上がってきました。もう一度スプレーしてみたのですがやはり同じで3,4日すると出てきます。特にレザーに発生するカビはしつこいです。

結局、知り合いから消毒用アルコールを購入してもらい、靴にスプレーしたら一度で出てこなくなりました。カビには「消毒用アルコール」が効きます!

 

7月25、26日にShoei Vietnamの社員旅行があったのですが、旅行前夜に旅の支度をしようと引き出しの奥にしまっていたバッグを取り出したところ突然嫌なにおいが・・・ 

折りたたんであったナイロン製のバックをオープンしてみると、ここにもいました。

一年ぶりに再会したバッグでしたが、とても可哀そうな状態になっていました。(しかも臭う!)こんなところにまで・・・ショックから呆然とそのバックを眺めてしましました。

どう対処しようかと考えた結果、こちらは臭いを伴っていたので、さびしい気持ちを振り払いお別れしました。(ちなみに、旅行にはもう一つ別の、カビに侵されていないバッグがあったのでそちらを使用しました)

みなさまも、このようなショッキングな体験をなさらぬように日ごろから引き出しはこまめにチェックしてくださいね。

朝食

はじめまして村上です。

 

5月末よりベトナムで勤務しています。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

今回は、我が寮の朝食事情について少しお話をします。

 

基本平日は朝食を食べません。

 

朝早いもので…

 

 

 

で、いざ休日となり朝食といえば、

 

近所のパン屋がほとんど(美味しいけど)

 

パンにもそろそろ飽き、何週間か経過した休日の朝、

起きてリビングにいくと

 

なにやら美味しそうな音と匂いが!

 

なんとW工場長が料理しているじゃないですか!

 

メニューは

 

ソーセージ、炒り卵、韓国のり、ごはん(レンジでチン)

 

これが美味い!

 

それから自炊が流行りだし、とうとう寮長丸山さんが

 

どこからか炊飯器を調達!

 

しかし、「米」がない!

 

おかずは作るものの米はレトルト。

 

「不経済」と言いながら、誰も米を買ってくる気配なし…

 

Dsc_0498_450x800


寮長丸山の眠れる炊飯器はいつ動くのでしょう…?

 

(いや、米買えよ!)

弊社スタッフ「ズ〇さん」

みなさん! Xin cao!!

加島です。

と、言うことで数年ぶりにブログの順番が回ってきました。
ベトナム工場の立ち上げ以来なので、本当に久しぶりです。

最近は本当にたくさんのこと!?があって、
何から書けば良いのやら、とても悩んでいます( ̄Д ̄;;
(仕事しかしていないく、ネタが無いので必死です。)

そんな中、ブログテーマは「釣り」です!!

弊社スタッフのズ〇さんが「とても楽しい」、「毎週行っている」と話してくれたのがきっかけです。

どこで釣りをするのか?と、考え一番最初に思い浮かぶのが「ホアンキエム湖」
巨大なカメが居て、カメを見た人には幸せが訪れると言う噂があります。
休日のお昼は観光客でにぎわい、週末の夜はナイトマーケット。
けたたましいバイクと車のクラクションが鳴り響き、「THE☆ハノイ」と言った感じです。
だけど、釣りをしている人を見たことがないです。

ハノイのはもう1つ有名な湖があります。
「ホアンキエム湖」の北に位置する巨大な湖「タイ湖」です。
さあ、Googleマップを開いてください!
(内容が薄いので動いていきましょう!)
ハノイを流れる大きな川の隣にある一際大きな湖が例のタイ湖です。

そのタイ湖の北側にある緑色の地図の場所の近くに
「Nhat Chieu」と言う道があります。
そこが今回のポイントです。

そして、狙いは「クロダイ」。

AM10:00 弊社スタッフのズ〇さんと私は現地合流し釣りを開始しました。
びっくりしたのですが、1時間、2時間が経過して釣れている人もいますが、
ズ〇さんの釣竿は一切反応がありません。

しかし、頻りに彼は言います。
「雨が降ればすごい釣れる」と、そして、雨です。
Photo
30分ぐらいの短時間の間に風が吹き始め、まさに土砂降りの雨が降りました。
1時間ほど近くのカフェに避難。ズ〇さんはとても楽しそうです。

雨が降り止み再開、PM13:30
すでに数名、服に水がしみこんでいる人たちがいました。タフです。

そして、雨の後からの流れは急変!

ズ〇さんの竿に当たりがきます。
次から次へと!
Photo_5
合計10匹ほど、写真のサイズのクロダイが釣れ、
途中、私も釣りをさせてもらい何とかブログのネタを用意することが出来ました!

そうです。私は釣竿を用意していなかったのでほとんどの時間を釣りをしていたというよりは、
ズ〇さんを観察していたのです!!

そうです。ハノイに慣れすぎた私は感動が薄く、
ブログネタを見つけることが出来ずに、スタッフの話を聞き、
ズ〇さんにスポットを当ててみました。
そして、ズ〇さん本当にありがとう。

次回はまた違うスタッフの休日に同行してみようと思います。

次回もズンさんかもしれません。

今週末はなんと!
毎年恒例の「社員旅行」があります!
我々の間では「地獄の社員旅行」と呼ばれています。

では、今週も1週間、頑張りましょう!
昭栄ベトナム株式会社