Masunaga Kenji

Vincom Mega Mall

先日、渡辺工場長とズンさんと一緒に、
今ハノイで話題?のVincom Mega Mallに行ってきました。

入口はヨーロッパ調でかなり大きく・豪華な感じです。
Ciputraも似たような感じなので、ベトナム人はこういうのが好きかも???

Img_1517


門をくぐると中庭が広がっていて、その向こうにレジデンスがあります。
中庭は広大、レジデンスもかなりの戸数がありそうです。
中庭の空間とレジデンスのバランスが不思議なスケール感を醸し出しています。

Img_1521_2



中庭の地下には、ショッピングモールが広がっていてアジア最大だそうです。

Img_1520


ここだけで、なんでも揃っている感じで
日本の店もいくつか出店しているようです。
中心の大通りみたいなところを歩きながら散策しましたが
休日だけあって人ごみがすごく、早々に出てカフェへ直行してしまいました・・・

もう少し人出が収まってからまた行こうと思います。


クレープ屋

こんにちは。

先週の土曜日、
ハノイにクレープ屋があるというのを聞いて気になっていたので
家族で行ってみました。

場所は日航ホテル向かいの統一公園から近く、
34 Nguyen Dinh Chiyeuにあります。

行ってみたら偶然にも丁度この日が一周年でした。
(ねらって行ったわけではありません(^^);)

013

 
ファサードはポップで明るく、内装の仕上がりもとてもきれいです。
日本にあってもおかしくないくらいのデザインですね。
周囲のローカルカフェと比べてかなり目立ってます。

とりあえず、イチゴとバニラアイスのクレープと、
ハムと野菜の惣菜クレープを頼んでみました。

007

味もデザインに負けてません。
惣菜のクレープは初めて食べましたが、けっこういけます。
朝とか軽い昼によさそうです。

朝9時半に行ったので、最初は私達だけでしたが
(実は10時開店で、早く開けてもらえました・・・)
1hぐらいいて、店を出る頃にはベトナム人の若い子達で満席でした。
ベトナム人受けもいいみたいです。

その後は公園を散歩して、帰りました。
我が家からは少し遠いですが、こっちのほうに来る用があったら、
定番のスポットになりそうです。



バクニン工場までサイクリング

日本にいた時は趣味でロードバイクに乗っていたのですが、
ベトナムに来た当初は、すさまじい道路事情を見て「これは無理だ・・・」と
自転車に乗るのは諦めていました。

ですがこちらの生活に慣れてくると、やっぱり乗りたいという気持ちが沸々と湧きあがり
結局、日本からロードバイクを持ってきてしまいました・・・(^^;)
乗る前は怖々でしたが、こちらの交通スピードがゆっくりというのもあり、
乗ってみると都内の幹線道路を走るよりずっと快適です。
以前は時々、ハノイの日本人サイクリングチームに参加していたのですが
最近は子供が生まれたばかりで忙しく、ほとんど乗れていません・・・。
先日、久しぶりに乗れる機会があったので、
鈍った体を慣らしがてら、工場までひとっ走りしてきました。
Bacninh_3
我が家からちょうど往復60kmで、久しぶりのサイクリングにはちょうど良い距離です。
工場の守衛さんに水を補給してもらい帰ってきました。
バクニンは少し舗装が悪いですが、工場の周りはのどかな景色が広がり、ポタリングには最適です。
バクニンからさらに140kmほど走ると、中国との国境まで行けちゃいます。
一度行ってきましたが、国境を自転車で超えるのはなかなか貴重な経験になりました。
Img_0074
最近体重が増え気味なので、これからまた乗るようにしないと…。

もうすぐテトです

ベトナムはもうすぐ「テト」を迎えます。


テトとは旧正月のことで、
ベトナムの他に、中国や韓国、マレーシア、シンガポール等も旧正月を祝います。
日本も明治以前は旧暦を使っていたので、旧正月を祝っていたそうです。
今年は2月10日がテト・元旦です。

ベトナムでは旧正月に、梅とキンカンの木を飾る習慣があり
この時期はたくさんの路上販売を見る事が出来ます。
Img_1097_2 Img_1098
Img_1102
もちろん輸送はバイクですね。


Img_1103 Img_1104
花瓶や壺、変わった植物など飾り物のほか、お菓子の詰め合わせ等も
路上で販売しています。
時々、これは誰が買うんだろう???、というような物も売っていたりします・・・。

また、こちらの人は新しい服で新年を迎えるという習慣もあり
服の市場もすごい賑わい、年末商戦といった雰囲気です。

この景色を見ると、もうすぐテトだなぁと感じます。

日本ではもう新年を迎えてしまいましたが、
ベトナムは今が年末、これから新年を迎えます。

それでは皆さんよいお年を。

こってりフォー

こんにちは益永です。

日本でメジャーなベトナムの食べ物のひとつにフォーがあります。
都内にも何店舗か専門店があって、皆さんにもお馴染みですね。
フォーと言えば、鳥のあっさりスープと香草でヘルシーなイメージですが、今回は異色のこってり系フォーを紹介します。
場所はホアンキエム湖からほど近いLo Ducで、大きな鍋が目印です。
昼時はいつもベトナム人で混雑してます。
20121223_12_07_271_5
これがこの店イチオシの牛肉のフォーです。と言ってもこれ一品しかないので、自動的にこれが出てきますcoldsweats01
20121223_11_57_081
見た目はネギたっぷりのフォーですが、炒めた牛肉をスープに使ってるそうで、フォーにしてはかなりのこってり系です。ライムを絞って食べるのがオススメです。

完全ローカルですが、欧米の観光客もちらほら見かけます。
定番のフォーに飽きた方もそうでない方も、ハノイにお越しの際にはぜひ一度お試しあれ。
昭栄ベトナム株式会社